作家プロフィール

松田日出雄プロフィール

松田日出雄プロフィール

1973年にフランス国立高等工芸美術学校(パリ)のステンドグラス課を修了。
その後フランスのステンドグラス工房にて4年間に渡り勤務。
1976年に日本に帰国し、東京にアトリエマツダを設立。
以後34年間、日本全国の教会や公共建築物、その他個人住宅等、多数のステンドグラス制作・施工を手がける。
1996年に妻の病気療養のため帰仏。
1997年にフランスのモンタルジーでも工房を開設する。
以来フランス国内の教会のステンドグラスの制作及び修復を手がけると同時に、日本からステンドグラス留学生を迎え、本格的な技術指導を行う。
フランス手工業会議所メンバー。

Hideo Matsuda - Wikipedia (フランス語)

松田日出雄ギャラリーへ

制作歴へ

著書:『ステンドグラス』(1978年 美術出版社)
『Hideo Matsuda - Le vitrail se leve a l’Est(東から昇るステンドグラス)』(2005年 ステンドグラス美術館での個展カタログ)
※パリ留学当時の私については、沢木耕太郎著『深夜特急第3便』P.318〜323に、実名で登場しています。

1943年
東京に生まれる
1970年
フランス国立高等工芸美術学校ステンドグラス課に入学
1973年
フランス国立高等工芸美術学校終了
1972-74年
Atelier Degusseau 勤務
1974-76年
Atelier Dulant 勤務
1976年
株式会社アトリエマツダ設立
1976年
フランス アジャクショーにて個展
1977年
銀座凡画廊にて個展
1978年
「ステンドグラス」出版(美術出版社)
1982年
銀座凡画廊にて個展
1985年
銀座ギャラリースペース21にて「12人のステンドグラス作家達」出展
1986年
横浜市大倉山記念館にて「12人のステンドグラス作家達」出展
1987年
松沢資料館(渋谷区)にて「12人のステンドグラス作家達」出展
1987年
銀座ミキモトギャラリーにて個展
1990-95年
東京日仏学院にて「12人のステンドグラス作家達」出展(年1回)
1995年
フランス クレアモンフェロン市企画による個展
1996年
フランス国立高等工芸美術学校にて「12人のステンドグラス作家達」出展
1997年
フランス MONTARGIS にアトリエを開設
1997年
フランス LAVAUDIEU にて「フランスにおける日本年」実行委員会及び日本大使館共催による個展開催
2005年
フランス シャトーナー(Chateaurenard)教会ステンドグラス落成式
2005-6年
ステンドグラス美術館(フランス Curzay-sur-Vonne市)にて、Hideo Matsuda『Le vitrail se leve a l'est』展を開催
2006年
フランス手工業会議所に登録
2008年
東京日仏学院にて、松田日出雄ステンドグラス展−『 光の中を歩み続けて 』開催
2007-10年
フランス オルレアン市にて開催される地域工芸美術展
(Salon regionale de Metiers d'Art)に出展(年1回)
2013年
フランス国立高等工芸美術学校 ステンドグラス科回顧展に出展
2015年
ホテル椿山荘東京にて、松田日出雄・釜池美智子『フランス 過ぎし日の風景そして時の流れ』展に出展