展覧会

この展覧会は終了いたしました。会期中はたくさんの皆様にご来場いただき、深く御礼申しあげます。

松田日出雄ステンドグラス展 2005 『東から昇るステンドグラス』

松田日出雄ステンドグラス展 2005 『東から昇るステンドグラス』
−2005年 日・EU市民交流年イベント−

2005年10月14日より、フランスのPoitier(ポワチエ)市近郊のCurzay sur Vonneという町にあるステンドグラス美術館にて展覧会を開催いたします。

Le Vitrail se lève à l'Ést』(東より昇るステンドグラス)と題し、私の東京時代の作品、及びこちらフランスで制作した最新の作品、またそれらの原画等をご覧いただけます。

東京時代から現在のフランスにおける活動までの私自身の変容を、作品を通して感じ取っていただけるかと思います。

この美術館は、フランスにおいても数少ないステンドグラス専門の美術館で、教会の一部を展示場としているため、フランスらしい石壁をバックに展示でき、雰囲気のある素敵なところです。

ステンドグラスを始めて30年あまりが経ちましたが、今回美術館の方々の厚遇により、この様な機会に恵まれましたことを感謝しております。日本の皆様もフランスに来られた際は、是非お立ち寄りいただければ幸いに存じます。
加えてこの度は、在仏日本大使館による"2005年日・EU市民交流年イベント”の一環として、日仏の更なる文化交流を願っております。

会期
2005年10月〜2007年4月
場所
Musee du vitrail - Maison des Verriers
住所
6, Route de Sanxay, 86600 Curzay sur Vonne
開館時間
月〜土 9:00〜12:00 14:00〜18:00 / 日祝 14:00〜18:00